HOME > 訪問医療マッサージとは

訪問医療マッサージとは

医師の同意に基づき、国家資格(あんまマッサージ指圧師)を持った施術師が、ご自宅や高齢者施設等に直接お伺いして、関節拘縮や筋萎縮が起こっている部位に、施術師が手技を用いてリハビリ、関節可動域の拡大と筋力増強を促し、症状の改善を目的とする医療マッサージの事です。


歩行が困難な方へ対して、ご自宅や高齢者施設等へ施術師が直接お伺いするため、患者様は外出の心配をせずに安心して医療マッサージを受ける事ができます。


ご高齢者が寝たきりにならないようにするには、定期的な運動やマッサージが大変重要です。通常の場合、病院など医療機関が行うリハビリテーションに通うのが一般的ですが、移動、スケジュール、費用負担が大きいといった理由で敬遠される方が多いのが現状です。

また、訪問リハビリテーションを受ける場合でも、他の介護サービスの利用回数が減ってしまって、日常生活に支障が起きる場合もあります。


各種保険適用のKEiROW訪問医療マッサージは、そのようなお客様のためのサービスです。

医療保険が適用になるため、自己負担は一回あたり300~500円程度になります。

また、介護保険を利用しサービス限度額が満額の方でも、医療保険が適用になるため気にせず治療に専念する事ができます。