大阪市城東区、鶴見区、都島区、旭区、東成区、中央区、北区の訪問医療マッサージ・訪問リハビリマッサージ|KEiROW(ケイロウ)大阪城東ステーション

大阪城東ステーション
【営業時間】9:00~19:00【定休日】日曜日・祝日【電話番号】0120-19-8686 お問い合わせ

大阪市都島区の訪問鍼灸マッサージKEiROW

2022年06月19日

大阪市城東区・都島区の地域情報サイト「京橋経済新聞様」に訪問鍼灸マッサージKEiROW大阪城東ステーションをご掲載頂きました。

以下に記事の一部を記載していますが、記事の続きは、以下のURL、京橋経済新聞様の記事ページをご確認頂けましたら幸いです。
https://kyobashi.keizai.biz/column/26/


■訪問マッサージがワンコインで “みんなを健康に”城東区の脱サラ店長奮闘記■

JR京橋駅から徒歩7分。城東区の訪問マッサージ「KEiROW(ケイロウ)大阪城東ステーション」。2015年(平成27)に開院した事業責任者の浜本佳勝さん(46)にお話を伺いました。開院前は、商社に勤めるサラリーマンだったという浜本さん。なぜ安定した暮らしを捨て、訪問マッサージ店・事業責任者となったのでしょうか―。関西ではもちろん、全国でもトップクラスの人口密度を誇るエリアとして知られる城東区。中でも高齢者は、4人に1人を占めるという。

■ゼロからのスタートで“訪問マッサージ・業界最大手の優秀店”にー

●訪問マッサージKEiROW(ケイロウ)大阪城東ステーションの特徴は?――
訪問マッサージKEiROW(ケイロウ)グループは、創業18年。全国に370店舗展開し、訪問マッサージ業界では最大手です。ご自宅や老人ホームに出向き、医師の同意書のもと、健康保険を適用して1回30分のマッサージを400円で受けていただいてます。
大阪城東ステーションは、開院して5年目ですが、全国のKEiROWの中から選出される、優秀店舗に4年連続で選ばれています。顧客満足度や売上などを総合して表彰されるのですが、開院して間もない中で選ばれることは嬉しいことです。現在は、女性3人、男性5人のあん摩マッサージ指圧師、事務営業5人、計10人のスタッフを擁する最大規模の事業所にまで成長、大阪のフラッグシップ店になっています。また、全国でもわずかしかいない、リハビリの知識と施術を熟知した“在宅リハビリの匠”と呼ばれる称号を持つスタッフもいます。

●なぜ、脱サラして訪問マッサージ店を開いたのですか?――
昔から健康にすごく気を使う性格で、いつか健康に携わる仕事がしたいという夢がありました。毎日の食事もすごく気を付けていて、糖質を控え、お菓子を食べたとしても、ピーナッツやカシューナッツなど健康を意識したものしか食べなかったり。自宅には健康グッズも山ほどあります(笑)。開院するまでは、商社でサラリーマンをしていたのですが、40歳を超えたときに今だと思って家族に相談したところ、ありがたい事に応援してくれたので、長年の夢を叶える事ができました。

●今までの仕事とは、全くの畑違い。苦労はなかったのですか?――
家族に沢山の心配をかけ背水の陣での“脱サラ“だったので、開院してからは店舗をなんとか軌道に乗せようと必死でした。朝から晩まで営業で走り回る一方、3年間専門学校で学び、国家資格のあん摩マッサージ指圧師の資格を取得しました。

■健康保険が使えて、1回30分約400円の訪問マッサージ  

●そもそも、訪問マッサージではどのようなことが行われるのですか?――
高齢の方や身体が不自由の方に対し、医師の同意のもとにあん摩マッサージ指圧師の国家資格者がご自宅へ伺い、マッサージを行います。主に硬くなった筋肉を緩めたり、血液・リンパの流れや代謝を促したりして、関節可動域の拡大、痛みの緩和、運動能力の向上などを図ります。心地よさにより心身のリラクゼーション効果も期待できます。

●普通のマッサージとは違うのですか?――
はい。一般的な疲労を取り除くマッサージと比べると、医療的であると言えます。原則的に医師の同意のもとに施術を行いますので、身体機能向上のための施術を行い、ご利用者様の生活の質の向上を目的としています。マッサージで関節の動きを良くすることが、立ち上がりや歩行の訓練につながり、筋力の低下を防ぐリハビリ効果や、関節拘縮の予防の効果が期待できます。

●マッサージに健康保険を使えるとは?――
訪問マッサージにおいて、適用となる保険は社会保険、国民健康保険、後期高齢者医療保険などです。但し対象と なる方の条件として、寝たきりや歩行困難で、病名に限らず「関節の拘縮(こうしゅく)」「筋麻痺」の症状があり、主治医から「同意書」という書類を発行していただくことにより健康保険が適用されます。75歳以上の方は後期高齢者医療受給者証、75歳未満の方は国民健康保険や組合保険などお手持ちの健康保険がお使いになれます。またマル障(障害者医療受給者証)による医療費助成制度もお使いになれます。介護保険を利用しサービス限度額が満額の方でも、医療保険が適用になるため気にせず治療に専念することができます。

●料金は?
保険の自己負担割合が1割負担の方の場合、平均すると1回30分の施術が305~455円の料金で受けられます。実際にどのようなことを行うのか体験していただくための無料の「体験マッサージ」やご説明だけの訪問も行っています。

●実際にはどんな利用者の方が多い?
利用者様の多くは65歳以上ですが、30代から幅広い年齢層がいらっしゃいます。機能改善・リハビリには週3回、現状維持には週2回が目安です。以前は接骨院に通っていて、待ち時間も長いし、通うこと自体が大変だったという方が、今はマッサージが終わるとすぐ寝られるので楽だと話される方もいらっしゃいます。当院では女性のあん摩マッサージ指圧師も多く、気配りのできる方が多いとの声もいただいております。

●地元で愛される店になるために努力されていることは?――
マッサージをしている時間は、心身共に楽しんでもらうことを大切に考えています。利用者様との会話を楽しい時間にするため、朝一番には必ず、天気予報や地元のイベント情報、年金情報など様々なニュースをチェックしてから訪問先へと向かいます。些細なことかも知れませんが、身体だけでなく心も満足してもらいたいと考えています。

■“いつまでも健康で歩いて欲しい” 健康情報サイト「健康ウォーカー」を立ち上げ

●今、取り組んでいる「健康ウォーカー」とは?――
「将来も、健康で歩く」という想いを込め「健康Walker(ウォーカー)」という情報サイトを立ち上げ運営しています。医療や食事、ダイエットなど様々な情報を載せており、思わず誰かに話したくなるネタを沢山詰め込んでいます。今後はもっと沢山の記事を更新して、多くの人の役立つ情報を届けたいと思っています。

●今後の夢は?――
夢は、みんなが健康になれるようなグッズなどを開発し広め、毎日を楽しんでもらうことです。人生にとって、健康って本当に大事なことだと思います。また「自分が暮らす町でもっと恩返しがしたい」という想いもありますね。自分の夢をあきらめず、健康にこだわり続ける浜本さん。高齢者の多い町、城東区でこれからもさらに必要とされる存在としてのご活躍を期待しています。

記事の続きは、以下のURL、京橋経済新聞様の記事ページをご確認頂けましたら幸いです。
https://kyobashi.keizai.biz/column/26/

-------------------

ご高齢者が寝たきりにならないようにするには、定期的な運動やマッサージが大変重要です。通常の場合、病院など医療機関が行うリハビリテーションに通うのが一般的ですが、移動、スケジュール、費用負担が大きいといった理由で敬遠される方が多いのが現状です。
また、訪問リハビリテーションを受ける場合でも、他の介護サービスの利用回数が減ってしまって、日常生活に支障が起きる場合もあります。

各種保険適用の訪問医療マッサージKEiROWは、そのようなご利用者様のためのサービスです。
医療保険が適用になるため、自己負担は一回あたり305円~455円程度になります。
また、介護保険を利用しサービス限度額が満額の方でも、医療保険が適用になるため気にせず治療に専念する事ができます。

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘

訪問マッサージは、店舗数業界No.1(360店舗)のKEiROW!
18年間の安心と実績のケイロウにお任せください!

訪問マッサージの無料体験はお気軽にお申しつけください!
お問い合わせ電話番号は、0120-19-8686 (フリーダイヤル 行く ハローハロー)です。

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘


#大阪市都島区網島町
#大阪市都島区内代町
#大阪市都島区片町
#大阪市都島区毛馬町
#大阪市都島区善源寺町
#大阪市都島区大東町
#大阪市都島区高倉町
#大阪市都島区友渕町
#大阪市都島区中野町
#大阪市都島区東野田町
#大阪市都島区都島北通
#大阪市都島区都島中通
#大阪市都島区都島本通
#大阪市都島区都島南通
#大阪市都島区御幸町